ゴルフボール

【2022年新作ゴルフボール】「TaylorMade TourResponse」の打感が最高!

みなさん、こんにちは。
アラサーサラリーマン ゴルファーです。

このブログでは、アラサーアベレージゴルファーの私が平均スコア80台を目指すために実施していること・調べたことを公開し、同じ目的を持つゴルファーに有益な情報を提供することを目標にしています。

今回は、TaylorMadeから発売されている「Tour Response」について紹介していきます。

2022年に新たにモデルチェンジが行われたので、その内容についても紹介します。

TaylorMade Tour Response とは?

Tour Response」とは、TaylorMadeから発売されているゴルフボールです。

主な特徴は下記の通りです。

打感最高ゴルフボール

TaylorMade Tour Response

中級者ゴルファーにおススメ

打感が柔らかく、スピン性能が高い

ストライプデザインでアライメントしやすい

 
5
 
 

飛距離性能

8
 
 

スピン性能

5
 
 

価格

 

ある程度スコアが伸びてきた方におススメ

バランス抜群の「Tour Response」ですが、初心者ゴルファーを卒業して次のステップに行きたいという方におすすめです。

具体的なスコアでいうと、安定して90台を出したい方、ベスト80台を目指すような方に向けた製品だと思います。

非常に安価な飛び系ボールに比べると高いですが、ツアーボールよりは安く購入することができます。

OB数が減って、1回のラウンドでボールをなくす回数が減ってきて、激安ボールでなくとも安心して使えるという方は是非試してみてください。

ゴルフボールを安く購入する方法

皆さんはゴルフボールはどちらで購入されていますか?

ゴルフボールはネットでの購入が安くておススメです。

その中でも、まとめ買いがお得な有賀園ゴルフがおすすめです。

最大15%もの値引きが行われるので、高級なツアーボールでもお値打ちな価格で購入することが可能です。

ゴルフボールまとめ買いセールをチェックする

2022年モデルの変更点は?

そんな「Tour Response」ですが、2022年にモデルチェンジが行われました。

そんな新モデルの変更点をチェックしてみたいと思います。

変化点その1:ストライプデザインでアライメント性能向上

このTourSoftの一番の特徴は、ストライプデザインにあります。

ボールの中心軸にストライプ状のラインが引かれることで、ティーショットやパターで正しいアライメントを出しやすくなります

また、ボールの回転も追いやすく、ショットやパッティングの確認にも最適です。

同じように、アライメントを取りやすいデザインのZ-Star Divideがありますね。

変化点その2:TP5/Xと同じディンプル形状

続いての変化点は、ツアープロが使用するTP5/TP5Xと同じディンプル構造を使用している点です。

空気抵抗が低減されることで、ボールの最高到達点が高くなり、さらに飛距離性能の向上につながります。

変化点その3:新ウレタンカバーとマントル

最後の変化点は、あらたなウレタンカバーとマントルの搭載にあります。

カバーには、柔らかなウレタン素材を使用することで、柔らかい打感高いスピン性能が期待できます。

また、今回はカバーの耐久力も向上しており、アマチュアにはありがたい性能の向上が見られます。

さらに、2層目のマントルには高反発素材が使用されており、ボール初速の向上が見込めます。

テーラーメイド所属選手のインプレッション動画も是非チェックしてみてください。

おわりに

さて、今回はTaylorMade 「Tour Response」について紹介してきました。

100切りを果たして、次のステップに進みたいゴルファーには最適のゴルフボールだと思います。

是非、試してみてください。

他にも様々なゴルフボールを紹介していますので、是非チェックしてみてください。

おススメ ゴルフボール一覧

ABOUT ME
ぽん
こんにちは、普段SEとして働いている ぽん@アラサーサラリーマンです。 当ブログでは様々なゴルフグッズの情報を提供し、読者が充実したゴルフライフを過ごすための手助けをしていきます。 性別:男性 趣味:ゴルフ・筋トレ・キャンプ・サウナ 仕事:SE ベストスコア:89